年間多くの行事を通して親睦を深め、より一層活動的なクラブを目指しています。
アーカイブ
news_
  • 2020 (6)
  • 2019 (5)
  • 2018 (6)
socialwork_
  • 2018 (3)
activities_
  • 2020 (7)
  • 2019 (1)
  • 2018 (4)
chorus_
golf_
  • 2020 (1)
  • 2019 (1)
  • 2018 (2)
loc-history_
  • 2018 (2)
baseball_
  • 2020 (2)
  • 2018 (5)
mahjong_
  • 2018 (2)
行事・委員会の活動

2020年2月18日

創立60 周年祝賀訪問記念植樹式

2月1日(土)は、晴天に恵まれて賑やかに記念植樹が行われました。場所は、ひろしま美術館の裏手で、台中ロータリークラブと、パールハーバーロータリークラブをお迎えし、「創立60 周年祝賀訪問記念」として、サルスベリが植樹されました。衣笠会長の挨拶から始まり、参加いただいた台中RCとパールハーバーRCのメンバーに日本の植樹式のやり方を藤田会員の英語でご説明し、東南RCメンバーが見本を見せた後、台中RCリョウ会長、パールハーバーRC ノー会長、衣笠会長がペアとなり、それぞれのサルスベリの木に土入れをしました。次に台中RCジム65周年記念事業委員長、ビル元会長、脇舛副会長がペアとなり土入れをしました。白手袋をし、紅白リボンのついたスコップでの日本式の植樹式に姉妹クラブのメンバーは大変興味を持ったようで、姉妹クラブの皆さんが順番に土入れ体験し、最後は皆さん笑顔で記念写真におさまりました。その後、再びバスに乗って平和公園に向かいました。

                       (理事 森原弘昌)

挨拶をする衣笠会長と植樹された「サルスベリ」

土入れをするパールハーバーRCノー会長、東南RC衣笠会長