年間多くの行事を通して親睦を深め、より一層活動的なクラブを目指しています。
アーカイブ
news_
  • 2020 (6)
  • 2019 (5)
  • 2018 (6)
socialwork_
  • 2018 (3)
activities_
  • 2020 (7)
  • 2019 (1)
  • 2018 (4)
chorus_
golf_
  • 2020 (1)
  • 2019 (1)
  • 2018 (2)
loc-history_
  • 2018 (2)
baseball_
  • 2020 (2)
  • 2018 (5)
mahjong_
  • 2018 (2)
行事・委員会の活動

2020年6月3日

広島原爆被爆樹木写真展

2020年2月11日〜2月16日の6日間、広島原爆被爆樹木写真展を広島市中区袋町にある旧日本銀行広島支店で開催しました。この建物は被爆建物の一つで、広島市の指定重要文化財となっています。

旧日本銀行広島支店


写真展の期間中、多い日には200人以上の方々が見学に来られ、 6日間の合計で1,039名の方にお越し頂きました。


2月10日のプレオープンの日には中国新聞、毎日新聞、読売新聞、広島ホームテレビ、11日にはNHK、RCC、広島テレビ、TSSといったマスコミの取材があり、大きく報道されたことは、60周年記念事業の目的でもありました、被爆樹木を多くの方々に認知して頂く事が出来たように思います。

また、北は北海道、南はオーストラリア、西はイングランドと広範囲からのお客様にお越しいただき、新たな平和への広がりを感じる事が出来たように思います。
展示会場では、樹木医の堀口さんの協力で被爆樹木2世を展示させていただきました。
15日には絵本作家のW美香さんによる被爆絵本の読み聞かせも行いました。

堀口さんに協力いただいた被爆樹木2世
会員の当番制による受付風景


この写真展を終えて感じることは、71名の会員に順番に受付をしていただいたこと、材料を会社に持ち帰って頂いて大きな折り鶴を折っていただいたこと等、広島東南ロータリークラブ全体でこの記念事業を行えたことが素晴らしかったと思います。

                 (60周年記念事業委員会委員 橋本浩二)