広島東南ロータリークラブのハイライトニュースや、会員からのお知らせなどを発信します。
アーカイブ
news_
  • 2019 (5)
  • 2018 (6)
socialwork_
  • 2018 (3)
activities_
  • 2018 (4)
chorus_
golf_
  • 2019 (1)
  • 2018 (2)
loc-history_
  • 2018 (2)
baseball_
  • 2018 (5)
mahjong_
  • 2018 (2)
お知らせ

2019年3月13日

広島東南ロータリークラブ野球チームの応援標語

野球同好会の応援旗が出来上がりました!

Cut no Make no to shower guts nine.

手を離すな 格好付けるな 9人の根性を雨あられと降り注ぐために。

カツノマケノトサワガナイ

1999年、仁田一也ガバナーを輩出し、ガバナー杯を授けるガバナーのクラブに野球チームがないのが無念で野球チーム設立を発起して20年、チームができて19年、屈辱と苦難の道を歩んできました。

最初の勝利まで実に5年を要し、2勝目までには10年かかりました。そして2017年創立17年にしてようやく3勝目をあげました。この年にはこの勝利の後で優勝チームと熱戦を繰り広げて引き分け、じゃんけんで負けました。昨年2018年には2勝した後で準決勝まで勝ち進んで負けました。

累計で5勝しましたから、そろそろ優勝が近いのですが、激闘の末引き分けてジャンケンで負けるのが心配です。そこでこのところ野球の練習はやめて、ひたすらジャンケンに勝つ方法を研究した結果以下の2点の必勝法を見つけました。秘伝ですが皆さんにお教えしますので必ずこの通りやってください。

最初は「パー」を出すといい

最初はグーで始めたら次は「チョキ」を出すといい これでもう用意万端整って万々歳です。さあ、野球でもジャンケンでもかかってこい